高1APPLAUSE Lesson9 Section2 本文和訳

APPLAUSE Lesson9

開隆堂 高1APPLAUSE Lesson9 Section2の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Lesson9-1, 9-3, 9-4の解説はこちらからご覧ください。

>高1APPLAUSE Lesson9 Section1 本文和訳

>高1APPLAUSE Lesson9 Section3 本文和訳

>高1APPLAUSE Lesson9 Section4 本文和訳

created by Rinker
¥1,100 (2024/06/13 23:06:44時点 楽天市場調べ-詳細)

APPLAUSE Lesson9 Section2 本文と日本語訳

If there were human-like animals, we could ask them to act in movies.

「もし人間のような動物がいたら、私たちは彼らに映画で演じるよう頼むことができます。」

In reality, we need to create them.

「実際には、彼らをつくる必要があります。」

The following is the procedure for transforming a person into a mermaid.

「以下は、人を人魚に変身させるための手順です。」

1. First, place colored contact lenses on the model’s eyes.

「1.まず、モデルの目にカラーコンタクトレンズをつけます。」

Conceal her eyebrows and protect her hair with a rubber wig cap.

「眉を隠し、髪の毛をゴム製のウィッグキャップで保護します。」

2. Next, cover her head with a mermaid wig prepared in advance and fix it with glue.

「2.次に、頭をあらかじめ準備しておいた人魚のウィッグで覆い、接着剤で固定します。」

Put artificial ears and then apply a rubber piece along her forehead.

「人工の耳をつけ、それから額に沿ってゴム製の部品をつけます。」

3. Last, blend the edges of the rubber material and apply makeup on her entire face.

「3.最後に、ゴム素材の端を混ぜて、顔全体に化粧をします。」

This is a completed mermaid look.

「これで人魚の姿の完成です。」

If you want to be a special makeup artist, you can learn it at makeup school.

「もし特殊メイクアーティストになりたいなら、メイク学校でそれを学ぶことができます。」

APPLAUSE Lesson9 Section2 重要事項の解説

If there were human-like animals, we could ask them to act in movies.

この文では「仮定法過去」が使われていますね。また、初めの文は「there構文」にもなっています。

“human-like”「人間のような」という形容詞です。

“ask 人 to 動詞の原形”「人に~するよう頼む」という重要表現になります。

“them”“human-like animals”を指していて、“act”「演じる、行動する」といった動詞です。

In reality, we need to create them.

“in reality”「実は、実際は」という表現です。“reality”「現実」という名詞ですね。

“need”「を必要とする」“create”「を創る」という動詞で、“them”“human-like animals”を指しています。

“tocreate”「不定詞の名詞的用法」ですね。

The following is the procedure for transforming a person into a mermaid.

“following”はふつう“the”とセットで「下記、以下」といった名詞になります。単数扱いも複数扱いもできます。

“procedure”「手続き、手順」“mermaid”「人魚、マーメイド」という名詞です。

“transform A into B”「AをBに変える、変身させる」という意味で、ここでは前置詞”for”の後ろなので「動名詞」になっていますね。

1. First, place colored contact lenses on the model’s eyes.

“first”「まず、初めに」という副詞ですね。

“place”「を置く、つける」といった動詞で、“colored”「色のついた」という形容詞、“contact lense”「コンタクトレンズ」という名詞です。

“model”「モデル、模型、型」といった名詞で、名詞に‘sを付けると「~の」という所有を表します。

直前の名詞が複数形のときは” teachers “のようにアポストロフィーだけを最後に付けます。

Conceal her eyebrows and protect her hair with a rubber wig cap.

“conceal”「を隠す」“protect”「を守る、保護する」“protect A with B”「AをBで保護する」となります。

“eyebrow”「眉」“rubber”「ゴム、ゴム製の」“wig”「かつら」ですね。

“wig cap”はそのまま「ウィッグキャップ」と訳しました。

2. Next, cover her head with a mermaid wig prepared in advance and fix it with glue.

“next”「次に」という副詞ですね。

“cover”「を覆う」という動詞で、“cover A with B”「AをBで覆う」という意味です。

“prepare”「を準備する」という動詞で、ここでは「過去分詞」として、“prepared in advance”“a mermaid wig”を修飾しています。

“in advance”「あらかじめ、前もって」という重要表現になります。

“fix”「を固定する、直す」という動詞で、“it”“a mermaid wig”を指していて、“glue”「接着剤、のり」という名詞です。

Put artificial ears and then apply a rubber piece along her forehead.

“put”「を置く、つける」という動詞で、“artificial”「人工の」という形容詞です。

“then”「それから,そのとき,それでは」といった意味の副詞です。文に応じて柔軟に訳してあげてください。

“apply”「に当てはめる、応用する、つける」といった動詞で、“piece”「かけら、部品」“forehead”「額」という名詞になります。

“along”「~に沿って」といった前置詞ですね。

3. Last, blend the edges of the rubber material and apply makeup on her entire face.

“last”「最後に」という副詞です。

“blend”「を混ぜる」という動詞で、“edge”「端、ふち」“material”「素材、材料」“makeup”「化粧」という名詞になります。

“of”は前置詞で,”A of B”の形で「BのA」というように後ろから前に訳します。

“entire”「全体の」という形容詞ですね。

This is a completed mermaid look.

“completed”「完成した」といった形容詞で、“look”「姿、容姿」という名詞になります。

この文は直訳すると「これが完成した人魚の姿です。」となりますが、今回は文脈に合わせて意訳してあります。

If you want to be a special makeup artist, you can learn it at makeup school.

この文では「接続詞if」が使われていますね。

“want to 動詞の原形”「~したい」という重要表現です!「不定詞の名詞的用法」と一緒に確認しておきましょう。

“be”「~になる」という動詞で、“special”「特別な」という形容詞です。

“learn”「を学ぶ、習得する」という動詞で、“it”“special makeup”のことですね。

APPLAUSE Lesson9 Section2 まとめ

以上がAPPLAUSE Lesson9 Section2の日本語訳となります。

「仮定法」「分詞」などの文の作り方を確認しておきましょう!

>高1APPLAUSE Lesson9 Section1 本文和訳

>高1APPLAUSE Lesson9 Section3 本文和訳

>高1APPLAUSE Lesson9 Section4 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

APPLAUSE Lesson9高1APPLAUSE
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!

コメント