中3NEW CROWN(ニュークラウン) Lesson6 Part1 本文和訳

Lesson6

三省堂 中学3年生 NEW CROWN(ニュークラウン) Lesson6 Part1の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Lesson6-2,6-3の解説はこちらからご覧ください。

>中3NEW CROWN Lesson6 Part2 本文和訳

>中3NEW CROWN Lesson6 Part3 本文和訳

Lesson6 Part1 本文と日本語訳

Kate: What are you reading?

「何を読んでいるの?」

Riku: A novel about a scientist who invents a time machine and travels to the future.

「タイムマシーンを発明して未来に旅をする科学者の小説だよ。」

Kate: Cool. What would you do if you had one?

「いいね。もしタイムマシーンがあったら何をする?」

Riku: If I had a time machine, I would go to the past.

「もしタイムマシーンがあったら,過去に行くかな。」

I want to see the dinosaurs.

「恐竜を見たいんだよね。」

Lesson6 Part1 重要事項の解説

What are you reading?

この文では「現在進行形」が使われていますね。

A novel about a scientist who invents a time machine and travels to the future.

ここでは「主格の関係代名詞」が使われていて,“who invents a time machine and travels to the future”が,先行詞“a scientist”を修飾していますね。

“novel”「小説」という名詞で,“invent”「を発明する」“travel”「旅行する,旅をする」という動詞になります。

Cool. What would you do if you had one?

この文では「仮定法過去」が使われていますね。

“one”代名詞で,直前に出てきた名詞と同じ種類のものを指します。今回でいうと「タイムマシーン」ですね。

間違えやすいのが“it”との違いで,“it”は直前に出てきた名詞そのものを指します。例文で確認しましょう。

I lost my pen. Do you have it?

「私はペンを失くしました。あなたはそれ(私のペン)を持っていますか」

この”it”は私が失くした”my pen”そのものを指しています。

I lost my pen. Do you have one?

「私はペンを失くしました。あなたはペン(ペンなら何でもOK)を持っていますか」

この”one”はペンすべてを指すので,”my pen”を指しているわけではありません。「ペンを失くしたので,代わりのペンは持っていますか(借りていいですか)」というニュアンスになるということです。

If I had a time machine, I would go to the past.

この文でも「仮定法過去」が使われていますね。

“past”は名詞で「過去」という意味ですね。

I want to see the dinosaurs.

“want to 動詞の原形”「~したい」という重要表現です!

「不定詞の名詞的用法」と一緒に確認しておきましょう。

“dinosaur”「恐竜」という名詞です。

Lesson6 Part1 まとめ

以上がLesson6 Part1の日本語訳となります。

ここでは「仮定法過去」が使われていますね。用法と訳し方をしっかり理解していきましょう!

>中3NEW CROWN Lesson6 Part2 本文和訳

>中3NEW CROWN Lesson6 Part3 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Lesson6中3NEW CROWN 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント