中3NEW CROWN(ニュークラウン) Lesson3 Part1 本文和訳

Lesson3

三省堂 中学3年生 NEW CROWN(ニュークラウン) Lesson3 Part1の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Lesson3-2,3-3の解説はこちらからご覧ください。

>中3NEW CROWN Lesson3 Part2 本文和訳

>中3NEW CROWN Lesson3 Part3 本文和訳

Lesson3 Part1 本文と日本語訳

Many buildings here were destroyed in 1945.

「ここの多くの建物が1945年に破壊されました。」

Only this remained.

「これだけが残りました。」

We call it the Atomic Bomb Dome.

「私たちはそれを原爆ドームと呼んでいます。」

It became a World Heritage Site in 1996.

「1996年に世界遺産になりました。」

It expresses the hope for world peace.

「それは世界平和への望みを表しています。」

The person holding a binder is a volunteer guide.

「バインダーを持っている人はボランティアガイドです。」

Let’s listen to him.

「彼に聞いてみましょう。」

He’ll explain about the Dome.

「彼がドームについて説明してくれます。」

Lesson3 Part1 重要事項の解説

Many buildings here were destroyed in 1945.

この文では「受動態」が使われていますね。

“destroy”「を破壊する」という動詞になります。

Only this remained.

“remain”「~のままである,残っている」という動詞です。

“only”「~だけ,たった」という強調を表す副詞ですね。

We call it the Atomic Bomb Dome.

“call A B”「AをBと呼ぶ」という重要表現です。しっかり覚えましょう!

“atomic bomb”「原子爆弾」になります。

It became a World Heritage Site in 1996.

“World Heritage Site”「世界遺産」という意味です。

It expresses the hope for world peace.

“express”「を述べる,表す」という動詞になります。

“hope”「望み」で,“peace”「平和」という名詞ですね。

The person holding a binder is a volunteer guide.

この文では「現在分詞」が使われていますね。使い方をしっかりマスターしておきましょう!

Let’s listen to him.

“Let’s 動詞の原形”「~しましょう」ですね。同じ意味で“Shall we~?”“Why don’t we~?”もあるのでセットで覚えましょう!

He’ll explain about the Dome.

“explain”「説明する」という動詞です。説明する内容を続けるときは“about”で繋いであげます。

Lesson3 Part1 まとめ

以上がLesson3 Part1の日本語訳となります。

ここでは「現在分詞」が使われていますね。用法と訳し方をしっかり理解していきましょう!

>中3NEW CROWN Lesson3 Part2 本文和訳

>中3NEW CROWN Lesson3 Part3 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Lesson3中3NEW CROWN 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント