中1NEW HORIZON(ニューホライズン) Unit7 Part3 本文和訳

Unit7

東京書籍 中学1年生 NEW HORIZON(ニューホライズン) Unit7 Part3の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Unit7-1,7-2の解説はこちらからご覧ください。

>中1NEW HORIZON Unit7 Part1 本文和訳

>中1NEW HORIZON Unit7 Part2 本文和訳

令和4年度版 NEW HORIZON English Course 1  [令和3年度改訂] 中学校用 文部科学省検定済教科書 [英語701] 東京書籍

Unit7 Part3 本文と日本語訳

Meg: The doors open in five minutes.

「5分後に扉が開くよ。」

I can’t wait!

「待ちきれないわ!」

Oh…. Whose ticket is this?

「あ…これは誰のチケット?」

Is it yours, Josh?

「ジョシュ,あなたの?」

Josh: No. I have mine.

「ううん。僕のは持っているよ。」

Maybe it’s Kaito’s.

「多分,それはカイトのだよ。」

Hey, Kaito. Is this yours?

「ねえ,カイト。これは君の?」

Kaito: Oops! Yes, it’s mine.

「うわっ!そう,僕のだ。」

Meg: Here you are.

「どうぞ。」

Be careful with that.

「気を付けてね。」

Kaito: Thanks.

「ありがとう。」

Meg: Wow. It’s very crowded here.

「わあ。ここはとても混んでいるね。」

Kaito: Yes. Rakugo has a history of over 400 years, and it’s still popular.

「うん。落語は400年以上の歴史があって,いまだに人気なんだ。」

Meg: Cool!

「凄いね!」

Unit7 Part3 重要事項の解説

The doors open in five minutes.

“in 時間”「~後に」という表現になります。しっかりと覚えておきましょう。

“minute”「分」ですね。

I can’t wait!

“wait”「待つ」という動詞です。“wait for 人(人を待つ)”という組み合わせでよく使います。

“I can’t wait! “は会話表現でよく出てくるので,そのまま覚えてしまいましょう。

Oh…. Whose ticket is this?

“whose「誰のもの,誰の~」という疑問詞ですね。

後ろに名詞を置く場合は「誰の~」と訳します。

Is it yours, Josh?

“it”“ticket”を指していますね。

“yours”所有代名詞「あなた(たち)のもの」です。所有格のように後ろに名詞を置くことはできないので,使い方には気を付けましょう。

No. I have mine.

“mine”所有代名詞「私のもの」です。所有格のように後ろに名詞を置くことはできないので,使い方には気を付けましょう。

Maybe it’s Kaito’s.

“maybe”「多分,おそらく」という副詞です。

名詞に‘sを付けると「~の」という所有を表します。

直前の名詞が複数形のときは” teachers “のようにアポストロフィーだけを最後に付けます。

Here you are.

“Here you are. “「どうぞ」というように,人にものを渡すときに使う表現です。

Be careful with that.

ここでは「命令文」が使われていますね。

“careful”「注意深い」といった形容詞で,“be careful with~”「~に気を付ける」といった意味になります。

“that”はここまでの一連の内容を指しています。

Wow. It’s very crowded here.

“crowded”「混雑した」という形容詞になります。

Yes. Rakugo has a history of over 400 years, and it’s still popular.

“history”「歴史」という名詞です。

“of”は前置詞で,”A of B”の形で「BのA」というように後ろから前に訳します。

“over~”「~より多くの」という意味です。“more than~”も同じ意味があります。

ただし,人口や年月など元の数が大きい場合,つまりその数を含んでいるかが問題でない場合は「~以上」と訳してもOKです。

“still”「まだ,いまだに」という副詞で,“popular”「人気な」という形容詞になります。

Unit7 Part3 まとめ

以上がUnit7 Part3の日本語訳となります。

ここでは「人称代名詞」が重要です。特に「所有代名詞」の意味と使い方をしっかりと理解しておきましょう!

>中1NEW HORIZON Unit7 Part1 本文和訳

>中1NEW HORIZON Unit7 Part2 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Unit7中1NEW HORIZON 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント