中1NEW CROWN(ニュークラウン) Lesson7 Part1 本文和訳

Lesson7

三省堂 中学1年生 NEW CROWN(ニュークラウン) Lesson7 Part1の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Lesson7-2, 7-3の解説はこちらからご覧ください。

>中1NEW CROWN Lesson7 Part2 本文和訳

>中1NEW CROWN Lesson7 Part3 本文和訳

Lesson7 Part1 本文と日本語訳

Today I was in a wheelchair basketball program with my friends.

「今日,私は友達と一緒に車いすバスケのプログラムに参加しました。」

We watched a game.

「私たちは試合を見ました。」

The players used special wheelchairs on the court.

「選手はコートで特別な車いすを使っていました。」

Everybody shot the ball really well.

「みんなととても上手にボールをシュートしていました。」

They were amazing.

「彼らは素晴らしかったです。」

Then we tried wheelchair basketball.

「そのあと私たちは車いすバスケに挑戦しました。」

It was fun.

「楽しかったです。」

Lesson7 Part1 重要事項の解説

Today I was in a wheelchair basketball program with my friends.

“was”“am”の過去形ですね。この文では「存在」を表す意味で使われています。

「be動詞」の用法はしっかりと理解しておきましょう。

“wheelchair”「車いす」“program”「番組,プログラム,予定」という名詞になります。

“with”前置詞「~と一緒に」と訳すことが多いですが,必ずしも後ろに人が来るわけではありません。イメージとして「~とセットで」と覚えておきましょう。

訳し方としては「~を使って」「~で」など文脈に合わせて柔軟に変えてあげましょう。

The players used special wheelchairs on the court.

“use”「を使う」という動詞ですね。

“special”「特別な」という形容詞,“court”「コート」という名詞です。

Everybody shot the ball really well.

“everybody”「みんな」という名詞です。

“shot”“shoot(を撃つ,シュートする)”の過去形ですね。

“really”「本当に」“well”「上手に」という副詞です。

They were amazing.

“They”“Everybody”を指しています。

“everybody”「みんな」という意味ですが,文法上は単数形として扱います。

そのため文法的には“he”または“she”という代名詞を使うのが正しいのですが,「みんな」という集団を意識して使うときは“they”でもOKです。

“amazing”「素晴らしい」という形容詞になります。

Then we tried wheelchair basketball.

“then”「それから,そのとき,それでは」といった意味の副詞です。文に応じて柔軟に訳してあげてください。

“try”「に挑戦する,を試してみる」という動詞です。

It was fun.

“It”“wheelchair basketball”を指しています。

“fun”「楽しさ」という名詞になります。ただ,“be fun”という使い方だと「~が楽しい」という意味になるので,しっかり覚えておきましょう。

Lesson7 Part1 まとめ

以上がLesson7 Part1の日本語訳となります。

ここでは「be動詞の過去形」をしっかりと理解していきましょう!

>中1NEW CROWN Lesson7 Part2 本文和訳

>中1NEW CROWN Lesson7 Part3 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Lesson7中1NEW CROWN 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント