中1NEW HORIZON(ニューホライズン) Unit11 Part1 本文和訳

Unit11

東京書籍 中学1年生 NEW HORIZON(ニューホライズン) Unit11 Part1の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Unit11-2,11-3の解説はこちらからご覧ください。

>中1NEW HORIZON Unit11 Part2 本文和訳

>中1NEW HORIZON Unit11 Part3 本文和訳

令和4年度版 NEW HORIZON English Course 1  [令和3年度改訂] 中学校用 文部科学省検定済教科書 [英語701] 東京書籍

Unit11 Part1 本文と日本語訳

Preview

In January, we had a rookies’ game, but we lost.

「1月に,僕たちは新人戦があったんだけど負けたんだ。」

We were sad.

「悲しかったよ。」

In July, we went to Lake Sakura.

「7月に,さくら湖に行ったよ。」

There is a campground near the lake.

「湖の近くにキャンプ場があるんだ。」

On the first day of school, I was really nervous.

「学校の初日は,本当に緊張したよ。」

My heart was beating fast.

「ドキドキだったよ。」

Kaito: I joined the soccer team in April.

「4月にサッカー部に入ったんだ。」

At first, I was really tired after practice, but I tried hard.

「最初は練習後は本当に疲れていたけど,一生懸命やったよ。」

In January, we had a rookies’ game.

「1月に,新人戦があったんだ。」

It was my first game against another school.

「僕にとって他の学校と戦う初めての試合だったよ。」

Asami: Wow. Were you a starter?

「わあ。スタメンだった?」

Kaito: No, I wasn’t. I played from the second half.

「ううん。後半からプレーしたよ。」

Asami: I see. How was the game?

「そうなんだ。試合はどうだったの?」

Kaito: We did our best, but we lost 2 to 1.

「ベストを尽くしたんだけど,2対1で負けたよ。」

We were all sad, but maybe we can win the next game!

「僕たちはみんな悲しかったけど,たぶん次の試合は勝てるよ!」

Asami: I hope so!

「そうだといいね!」

Unit11 Part1 重要事項の解説

In January, we had a rookies’ game, but we lost.

“in 月”「~月に」ですね。前置詞は“in”を使いますよ。

“rookie”「新人」という名詞です。

名詞に‘sを付けると「~の」という所有を表します。

直前の名詞が複数形のときは” teachers “のようにアポストロフィーだけを最後に付けます。

“lost”“lose(を失う,負ける)”の過去形になります。

We were sad.

ここでは「be動詞」の過去形が使われていますね。

“sad”「悲しい」という形容詞になります。

There is a campground near the lake.

この文では「there構文」が使われています。

“campground”「キャンプ場」“lake”「湖」という名詞で,“near”「の近くに」という前置詞です。

On the first day of school, I was really nervous.

“on the first day of~”「~の初日に」といった表現です。

“nervous”「緊張した」という形容詞になります。

My heart was beating fast.

この文は「現在進行形」になっています。

“heart”「心臓」という名詞で,“beat”「を打つ,(心臓が)鼓動する」という動詞になります。

“fast”「速く」という副詞ですね。

直訳すると「心臓が速く鼓動していた」となりますが,今回は「ドキドキしていた」としました。

I joined the soccer team in April.

“join”「に参加する」という動詞になります。

At first, I was really tired after practice, but I tried hard.

“at first”「最初は」という重要表現になります。

“tired”「疲れた」という形容詞で,“try”「挑戦する,試す」という動詞ですね。

“after”「~の後で」という前置詞で,“practice”「練習」という名詞として使われています。

“hard”「一生懸命に」という副詞になります。

It was my first game against another school.

“It”“a rookies’ game”を指しています。

“first”「最初の」という形容詞で,“against”「~と対して,に反対して」という前置詞になりますね。

“another”「他の」という形容詞です。

Wow. Were you a starter?

“starter”「先発,スターティングメンバー」という名詞ですね。

No, I wasn’t. I played from the second half.

“second”「2番目の」という形容詞で,“half”「半分」という名詞です。

サッカーの話なので「後半」のことですね。

I see. How was the game?

“I see.”「そうなんだ,へえ,なるほど」といった相槌になります。

“how”「どう,どうやって,どのように」といった意味の疑問詞ですね。

We did our best, but we lost 2 to 1.

“do one’s best”「ベストを尽くす,頑張る」という重要表現です。“one’s”には所有格が入ります。

“2 to 1”「2対1」という意味です。

We were all sad, but maybe we can win the next game!

“all”が主語にかかる場合は,助動詞・be動詞の後ろか一般動詞の前に置くことができます。

“maybe”「多分」という副詞で,“win”「に勝つ」という動詞です。

“next”「次の」という形容詞ですね。

I hope so!

“hope”「を願う」といった動詞で,“I hope so.”「そうなることをの願う」という意味になります。

Unit11 Part1 まとめ

以上がUnit11 Part1の日本語訳となります。

ここでは「過去形」がポイントです。意味と使い方をしっかりと理解しておきましょう!

>中1NEW HORIZON Unit11 Part2 本文和訳

>中1NEW HORIZON Unit11 Part3 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Unit11中1NEW HORIZON 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント