中1NEW HORIZON(ニューホライズン) Unit8 Part3 本文和訳

Unit8

東京書籍 中学1年生 NEW HORIZON(ニューホライズン) Unit8 Part3の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Unit8-1,8-2の解説はこちらからご覧ください。

>中1NEW HORIZON Unit8 Part1 本文和訳

>中1NEW HORIZON Unit8 Part2 本文和訳

令和4年度版 NEW HORIZON English Course 1  [令和3年度改訂] 中学校用 文部科学省検定済教科書 [英語701] 東京書籍

Unit8 Part3 本文と日本語訳

Kaito: Hi, Meg. Come in! Quickly!

「やあ,メグ。入って!早く!」

Meg: Why? What’s happening?

「なんで?何が起きているの?」

All: Surprise! Happy birthday, Meg!

「じゃーん!お誕生日おめでとう,メグ!」

Meg: Oh, my goodness! Thank you.

「わあ!ありがとう。」

Kaito: And don’t forget.

「そして忘れないでよ。」

The birthday girl gets a present!

「誕生日の人はプレゼントがもらえます!」

Meg: Wow! How nice!

「わあ!なんて素敵なの!」

Can I open it?

「開けてもいい?」

Kaito: Of course.

「もちろん。」

Meg: Oh! What a cute bag! I love it.

「え!なんて可愛いカバンなの!気に入ったわ。」

Thank you so much!

「本当にありがとう!」

Kaito: You’re welcome.

「どういたしまして。」

Unit8 Part3 重要事項の解説

Hi, Meg. Come in! Quickly!

この文は「命令文」を使っていますね。“come in”「入る」という意味です。

“quickly”「すぐに,早く」という副詞になります。

Why? What’s happening?

この文は「現在進行形」を使っていますね。

“happen”「起きる」という動詞です。

Surprise! Happy birthday, Meg!

“surprise”「じゃーん」くらいで訳してあげればOKです。

Oh, my goodness! Thank you.

“Oh, my goodness!”は驚きや感動,怒りなどを表す表現になります。

日本で言うと「ヤバい!」といった感じですね。

And don’t forget.

この文は「否定の命令文」を使っていますね。“forget”「忘れる」という動詞です。

The birthday girl gets a present!

“get”「を手に入れる,もらう」という動詞になります。

対義語は“give(をあげる)”ですね。

Wow! How nice!

この文は「感嘆文」になっていますね。

“How 形容詞/副詞!”「なんて~なんだ」という驚きや感動を表す意味になります。

Can I open it?

“Can I~?”「~してもいいですか」という相手に許可を求める表現です。

“Can”の代わりに“May”を使うことも多いです。

“it”“a present”を指しています。

Of course.

“Of course.”「もちろん」という重要表現ですね。

Oh! What a cute bag! I love it.

この文も「感嘆文」になっていますね。

“What a 形容詞 名詞!”「なんて~な…なんだ」という驚きや感動を表す意味になります。

Thank you so much!

“so much”「とても,非常に」という副詞で,“very much”と同じです。

You’re welcome.

“You’re welcome.”「どういたしまして。」という重要表現ですね。

Unit8 Part3 まとめ

以上がUnit8 Part3の日本語訳となります。

ここでは「感嘆文」が重要です。意味と作り方をしっかりと理解しておきましょう!

>中1NEW HORIZON Unit8 Part1 本文和訳

>中1NEW HORIZON Unit8 Part2 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Unit8中1NEW HORIZON 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント