中3NEW CROWN(ニュークラウン) Lesson2 Part1 本文和訳

Lesson2

三省堂 中学3年生 NEW CROWN(ニュークラウン) Lesson2 Part1の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Lesson2-2,2-3の解説はこちらからご覧ください。

>中3NEW CROWN Lesson2 Part2 本文和訳

>中3NEW CROWN Lesson2 Part3 本文和訳

Lesson2 Part1 本文と日本語訳

Rupee notes are used in India.

「ルピー紙幣はインドで使われています。」

This is a ten rupee note.

「これは10ルピーの紙幣です。」

Many languages are printed on it.

「たくさんの言語が印刷されています。」

I speak Marathi with my family at home.

「僕は家で家族とマラーティー語を話します。」

I use Hindi with my friends and English at school.

「友達にはヒンディー語,学校では英語を使います。」

My use of these languages depends on the person and situation.

「人や状況に応じてこれらの言語を使い分けています。」

Lesson2 Part1 重要事項の解説

Rupee notes are used in India.

この文では「受動態」が使われていますね。

“rupee”「インドの通貨」になります。

“note”は名詞として「メモ,紙幣,音」といった意味があり,動詞としては「を書き留める,気づく」といった意味があります。

Many languages are printed on it.

この文でも「受動態」が使われていますね。

“print”「を印刷する」という動詞で,“it”“a ten rupee note”を指しています。

My use of these languages depends on the person and situation.

“use”は名詞として使われていて,「使用,用途」といった意味になります。

“of”は前置詞で,”A of B”の形で「BのA」というように後ろから前に訳します。

“depend on~”「~による,~に依存する」という重要表現です。“person”「人」“situation”「状況」という名詞です。

この文を直訳すると「これらの言語の使用は人と状況によります」となりますが,今回は少し意訳して分かりやすくしました。

Lesson2 Part1 まとめ

以上がLesson2 Part1の日本語訳となります。

ここでは「受動態」が使われていますね。それぞれの用法をしっかり理解していきましょう!

>中3NEW CROWN Lesson2 Part2 本文和訳

>中3NEW CROWN Lesson2 Part3 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Lesson2中3NEW CROWN 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント