中1NEW HORIZON(ニューホライズン) Unit6 Part1 本文和訳

Unit6

東京書籍 中学1年生 NEW HORIZON(ニューホライズン) Unit6 Part1の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Unit6-2,6-3の解説はこちらからご覧ください。

>中1NEW HORIZON Unit6 Part2 本文和訳

>中1NEW HORIZON Unit6 Part3 本文和訳

令和4年度版 NEW HORIZON English Course 1  [令和3年度改訂] 中学校用 文部科学省検定済教科書 [英語701] 東京書籍

Unit6 Part1 本文と日本語訳

Preview

This is Takuya, my brother.

「これは兄のタクヤです。」

He lives in the Philippines.

「彼はフィリピンに住んでいます。」

Does he like scuba diving?

「彼はスキューバダイビングが好きですか?」

Yes, he does.

「はい,好きです。」

Hello, everyone. Look at this picture.

「皆さん,こんにちは。この写真を見てください。」

This is Takuya, my brother.

「これは兄のタクヤです。」

He’s twenty years old.

「彼は20歳です。」

He lives in Cebu, the Philippines.

「フィリピンのセブに住んでいます。」

He studies English at a language school there.

「そこの言語学校で,英語を勉強しています。」

He meets many Asian students at school.

「彼は学校でたくさんのアジア人生徒と会っています。」

Takuya goes to school on weekdays, and sometimes enjoys scuba diving on weekends.

「タクヤは平日に学校に行って,週末は時々スキューバダイビングを楽しみます。」

Cebu has many beautiful beaches.

「セブにはたくさんの美しいビーチがあります。」

He and his friends go diving together.

「彼と彼の友達は一緒にダイビングに行っています。」

He really likes Cebu.

「彼はセブが本当に好きです。」

Unit6 Part1 重要事項の解説

This is Takuya, my brother.

“this”「これは,この」という指示代名詞ですね。三人称単数なので“is”になっています。

“Takuya”“my brother”「同格語」になります。“名詞,名詞”の並びは「同格語」の可能性が高いですよ!

He lives in the Philippines.

“live”「住む」という動詞ですね。「~に」という意味の前置詞である“in”とセットのことがほとんどです。

主語が“He”「三人称単数」なので,動詞に三単現の”s”が付いていますよ。

“the Philippines”「フィリピン」です。

He’s twenty years old.

“be ~ years old”「~歳だ」という表現ですね。

He studies English at a language school there.

“language”「言語,言葉」という名詞になります。

“there”「そこで・に」という副詞で,今回は“Cebu”を指していますね。

Takuya goes to school on weekdays, and sometimes enjoys scuba diving on weekends.

“weekday”「平日」“weekend”「週末」という名詞です。

また,「~曜日」や「~日」と言うときは前置詞”on”を使ってあげます。

sometimes「時々」という意味の頻度を表す副詞です。他にはalways(いつも)”“often(よく)”usually(普段は)”“never(絶対にない)”などがあります。

頻度の感覚としては,always(100%)>usually(90%)>often(70%)>sometimes(50%)>never(0%)といった具合になります。

また,頻度を表す副詞はどこに置くのかも重要です。置く位置は,文章で使われている動詞によって変化します。

一般動詞の場合はその前be動詞の場合はその後ろに置きます。以下に例文を挙げておきます。

一般動詞:I usually play soccer on Saturdays.「土曜日にたいていサッカーをする」

be動詞:He is often sleepy.「彼はよく眠そうにしている」

Cebu has many beautiful beaches.

“have”「~がある」のように訳すことも多いですよ。

“many”「たくさんの」という形容詞で,後ろには数えられる名詞(可算名詞)の複数形が来ます。

ちなみに数えられない名詞(不可算名詞)のときは“much”を使います。

“beautiful”「美しい」という形容詞で,“beach”「ビーチ,浜辺」という名詞ですね。

He and his friends go diving together.

この文は主語が”He and his friends”と複数になっているので,一般動詞に三単現の”s”は必要ないです。

“go 動詞のing形”「~しに行く」となります。

よく使うもので,“go shopping(買い物に行く)”, “go fishing(釣りに行く)”, “go swimming(泳ぎに行く)”などがありますよ。

Unit6 Part1 まとめ

以上がUnit6 Part1の日本語訳となります。

ここでは主語が「三人称単数」のときのルールが重要です。しっかりと理解しておきましょう!

>中1NEW HORIZON Unit6 Part2 本文和訳

>中1NEW HORIZON Unit6 Part3 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Unit6中1NEW HORIZON 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント