中3Here We Go! Unit1 Part3 本文和訳

Unit1

光村図書 中学3年生 Here We Go! Unit1 Part3の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Unit1-1,1-2,1-4の解説はこちらからご覧ください。

>中3Here We Go! Unit1 Part1 本文和訳

>中3Here We Go! Unit1 Part2 本文和訳

>中3Here We Go! Unit1 Part4 本文和訳

Unit1 Part3 本文と日本語訳

Kota: What are you looking at?

「何を見ているの?」

Tina: It’s a website. It’s called “School Life Around the World.”

「ウェブサイトよ。『世界中の学校生活』っていうサイトよ。」

Eri: Ms. Brown told us that it was an interesting website.

「ブラウン先生が,それは面白いウェブサイトだって言ってたわ。」

Hajin: What’s on it?

「そこには何が載っているの?」

Tina: Look. Students from across the world introduce their schools.

「見て。世界中の生徒が自分たちの学校を紹介しているわ。」

Eri: For example, this is a student from the U.A.E.

「例えば,これはアラブ首長国連邦の生徒よ。」

Tina: Did you know that the school week is from Sunday to Thursday in the U.A.E.?

「アラブ首長国連邦では,学校が日曜から木曜までって知ってた?」

Kota: Really? No, I didn’t know that.

「本当に?それは知らなかった。」

Unit1 Part3 重要事項の解説

It’s called “School Life Around the World.”

この文では「受動態」が使われていますね。

直訳すると,「それは『世界中の学校生活』と呼ばれています。」となりますが,文脈に合わせて少し変えました。“It”“website”を指しています。

Ms. Brown told us that it was an interesting website.

“tell 人 that~”「人に~を言う・伝える」となります。第4文型の「もの」の部分に「文」が来た形になります。

“tell”以外にも“show(見せる,示す)”“teach(教える)”を使って同じ形を作ることができます。

Students from across the world introduce their schools.

“from across the world”「世界中から」という意味になります。

「世界中」という意味では,“in the world”“all over the world”, “around the world”がありますね。

Did you know that the school week is from Sunday to Thursday in the U.A.E.?

“from A to B”「AからBまで」という重要表現です。時間だけでなく距離などにも使えるので,この表現は必ず覚えておきましょう!

また,“that”接続詞「~ということ」くらいで訳してあげます。

Unit1 Part3 まとめ

以上がUnit1 Part3の日本語訳となります。

この単元では受動態“tell 人 that~”が重要な文法です。“tell 人 that~”のように,「もの」の部分が「文」になることもあるという点をしっかり理解しましょう!

>中3Here We Go! Unit1 Part1 本文和訳

>中3Here We Go! Unit1 Part2 本文和訳

>中3Here We Go! Unit1 Part4 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Unit1中3Here We Go! 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント