中1Sunshine(サンシャイン) Program9 Scenes 本文和訳

Program9

開隆堂 中学1年生 Sunshine(サンシャイン) Program9 Scenesの本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Program9-1,9-2,9-3の解説はこちらからご覧ください。

>中1Sunshine Program9 Part1 本文和訳

>中1Sunshine Program9 Part2 本文和訳

>中1Sunshine Program9 Part3 本文和訳

Program9 Scenes 本文と日本語訳

Tell me about your weekend.

「週末のことを教えて。」

I stayed home and watched TV.

「家にいてテレビを見ていたよ。」

Oh, you’re a couch potato.

「あら,カウチポテトだね。」

No, I worked a little.

「いや,少しは働いたよ。」

I cleaned my room too.

「部屋の掃除もしたんだ。」

I had a good time yesterday.

「昨日は楽しかった。」

Really?

「本当に?」

I ate an ice cream bar and won another one.

「アイスバーを1本食べて,もう1本当たったんだ。」

How lucky!

「運がいいね!」

Did you eat two ice cream bars before dinner?

「夕食前に2本のアイスバーを食べたの?」

Yes, I did.

「そう。」

You ate too much.

「食べすぎだよ。」

Yes. So I didn’t eat dessert last night.

「うん。だから昨晩はデザートを食べなかったよ。」

Program9 Scenes 重要事項の解説

Tell me about your weekend.

この文は「命令文」が使われていますね。

“tell 人 about~”「~について人に言う・教える」という重要表現です。

“weekend”「週末」という名詞ですね。

I stayed home and watched TV.

“stay”「滞在する,いる」という動詞で,“stay at~”「~に滞在する」となります。

ただ,今回は”home”が「家に」という副詞なので,前置詞の”at”は入れてはいけません。

Oh, you’re a couch potato.

“couch”「長椅子」“potato”「じゃがいも」という名詞ですね。

“couch potato”「ソファなどにもたれてテレビばかり見ているような怠け者」を意味する言葉です。

No, I worked a little.

“a little”「少し」という意味で,“a little bitでも“a  bit”でも同じ意味合いになります。

ちなみに数の表現としても使うことができます。

“a little”「少しの」ですが,これは後ろに不可算名詞(数えられない名詞)が来ます。

“a few”「少しの」という意味で,後ろには可算名詞(数えられる名詞)が来ます。

両者の違いは覚えておきましょう。

I had a good time yesterday.

“have a good time”「良い時間を過ごす,楽しむ」という重要表現ですね。

I ate an ice cream bar and won another one.

“ice cream bar”は棒状のアイスです。そのまま「アイスバー」と訳しています。

“won”“win(勝つ,勝ち取る)”の過去形で,今回は「当たった」と訳しました。ちなみに発音は「ウォン」ではなく「ワン」なので要注意です!

“another”「他の,もう1つの」という形容詞ですね。

“one”代名詞で,直前に出てきた名詞と同じ種類のものを指します。今回でいうと「アイスバー」ですね。

間違えやすいのが“it”との違いで,“it”は直前に出てきた名詞そのものを指します。例文で確認しましょう。

I lost my pen. Do you have it?

「私はペンを失くしました。あなたはそれ(私のペン)を持っていますか」

この”it”は私が失くした”my pen”そのものを指しています。

I lost my pen. Do you have one?

「私はペンを失くしました。あなたはペン(ペンなら何でもOK)を持っていますか」

この”one”はペンすべてを指すので,”my pen”を指しているわけではありません。「ペンを失くしたので,代わりのペンは持っていますか(借りていいですか)」というニュアンスになるということです。

How lucky!

この文は「感嘆文」ですね。

“How 形容詞/副詞!”「なんて~なんだ!」と驚きや感動を表します。

Did you eat two ice cream bars before dinner?

“before”「~の前に」という前置詞です。対義語は“after”ですね。

You ate too much.

“too much”「~すぎる」という意味になります。

Yes. So I didn’t eat dessert last night.

“so”「だから」という接続詞ですね。

“dessert”「デザート」という名詞です。

Program9 Scenes まとめ

以上がProgram9 Scenesの日本語訳となります。

「過去形」の作り方を確実にマスターしましょう!

>中1Sunshine Program9 Part1 本文和訳

>中1Sunshine Program9 Part2 本文和訳

>中1Sunshine Program9 Part3 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Program9中1Sunshine 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント