中1Sunshine(サンシャイン) Program9 Part1 本文和訳

Program9

開隆堂 中学1年生 Sunshine(サンシャイン) Program9 Part1の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Program9-Scenes, 9-2の解説はこちらからご覧ください。

>中1Sunshine Program9 Scenes 本文和訳

>中1Sunshine Program9 Part2 本文和訳

Program9 Part1 本文と日本語訳

Miki: Take a look at these pictures.

「これらの写真を見てみて。」

I visited Finland last week.

「先週フィンランドを訪れたの。」

Daniel: Wow! They are very beautiful.

「わあ!とても綺麗だね。」

Miki: Yes. It’s a country of forests and lakes.

「そう。森と湖の国なの。」

Daniel: I see.

「そうなんだ。」

Miki: I saw the aurora and relaxed in a sauna.

「オーロラを見たし,サウナでくつろいだわ。」

Daniel: Finnish people invented saunas, you know.

「フィンランドの人がサウナを発明したんだよね。」

Miki: Right. They have saunas in their homes!

「そう。彼らは家にサウナがあるの!」

Daniel: How nice!

「良いね!」

Miki: Some people take a sauna and then jump into a lake.

「サウナに入って,それから湖に飛び込む人もいるわ。」

Daniel: Sounds fun.

「楽しそうだね。」

Program9 Part1 重要事項の解説

Take a look at these pictures.

この文は「命令文」が使われていますね。

“take a look at~”「~に目をやる」といった意味です。

“these”“this”の複数形で「これらは,これらの」といった意味ですね。

Wow! They are very beautiful.

“They”“these pictures”を指しています。

Yes. It’s a country of forests and lakes.

“It”は本文中には書いてありませんが,「フィンランド」のことを言っていますね。

“country”「国」“forest”「森」“lake”「湖」という名詞になります。

“of”は前置詞で,”A of B”の形で「BのA」というように後ろから前に訳します。

I see.

“I see.”「そうなんだ,へえ,なるほど」といった相槌になります。

I saw the aurora and relaxed in a sauna.

“saw”“see(を見る,に会う)”の過去形ですね。ちなみに発音は「サウ」ではなく「ソー」なので要注意です!

“relax”「くつろぐ,リラックスする」という動詞で,“aurora”「オーロラ」“sauna”「サウナ」ですね。

Finnish people invented saunas, you know.

“Finnish”「フィンランドの」という形容詞です。

“invent”「を発明する」という動詞ですね。

“you know”は文末に付けると「~だよね」という確認の意味になります。

Right. They have saunas in their homes!

“right”「その通りだ」という意味になります。他にも「右,正しい」といった意味もありますよ。

“They”“their”“Finnish people”を指しています。

How nice!

この文は「感嘆文」ですね。

“How 形容詞/副詞!”「なんて~なんだ!」と驚きや感動を表します。

Some people take a sauna and then jump into a lake.

“some”「いくつかの」といった複数を表す形容詞ですが,訳すときは「~という人もいる」くらいで訳すと綺麗な日本語になりやすいです。

“take a sauna”「サウナに入る」“jump into~”「~に飛び込む」という意味になります。

“then”「それから,そのとき,それでは」といった意味の副詞です。文に応じて柔軟に訳してあげてください。

Sounds fun.

“That sounds~”「~そうですね」という重要表現です。会話でよく使われます。

今回のように“That”を省略して”Sounds~”とすることもあります。

“sound”は名詞だと「音」,動詞だと「~に聞こえる」という意味があります。

“fun”名詞「楽しみ」という意味です。形容詞ではないので気を付けましょう。

Program9 Part1 まとめ

以上がProgram9 Part1の日本語訳となります。

「過去形」の作り方を確実にマスターしましょう!

>中1Sunshine Program9 Scenes 本文和訳

>中1Sunshine Program9 Part2 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Program9中1Sunshine 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント