中3Here We Go! Unit4 Part2 本文和訳

Unit4

光村図書 中学3年生 Here We Go! Unit4 Part2の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Unit4-1,4-3,4-4の解説はこちらからご覧ください。

>中3Here We Go! Unit4 Part1 本文和訳

>中3Here We Go! Unit4 Part3 本文和訳

>中3Here We Go! Unit4 Part4 本文和訳

Unit4 Part2 本文と日本語訳

Tina: Translation software is useful.

「翻訳ソフトは役に立つわ。」

I sometimes use it when I don’t understand a Japanese phrase.

「日本語の表現が理解できないとき,時々使っているし。」

Kota: I agree with Tina.

「僕はティナに賛成だよ。」

I have an uncle who runs a Japanese restaurant.

「日本食レストランを経営している叔父がいるんだ。」

He’s not good at speaking English, so he uses a translation device.

「彼は英語を話すのが得意じゃないから,翻訳の機械を使っているよ。」

Thanks to the device, he can easily interact with foreign customers who come to his restaurant.

「その機械のおかげで,レストランに来る外国人の客と簡単に交流できているよ。」

Al devices can help with many languages.

「AIデバイスはたくさんの言語を助けられるよ。」

Learning foreign languages might not be so important anymore.

「外国語を学ぶのはもはやそんなに重要じゃないのかもしれないね。」

Hajin: I disagree with you, Kota.

「僕はコウタに反対だよ。」

Translation devices are convenient, but I think learning foreign languages is still important.

「翻訳機器は便利だけど,僕は外国語を学ぶのはそれでも重要だと思うな。」

I want to be able to communicate by myself.

「僕は自分でコミュニケーションを取れるようになりたい。」

Unit4 Part2 重要事項の解説

I agree with Tina.

“agree with~”「~に賛成する」という重要表現です。必ず覚えましょう!

I have an uncle who runs a Japanese restaurant.

この文では「関係代名詞」が使われています。

<社会人の英文法学び直し>関係代名詞

また,“run”には「を経営する」という意味もあります!

Thanks to the device, he can easily interact with foreign customers who come to his restaurant.

この文でも関係代名詞が使われていますね。

“thanks to ~”「~のおかげで」という重要表現です。“interact with ~”「~と交流する」という意味になります。

Al devices can help with many languages.

“help with~”「~に役立つ」という意味になります。ちなみに“help A with B”「AのBを手伝う」となります。割とよく使うのでこの機会に覚えましょう。

Learning foreign languages might not be so important anymore.

“might”“may(~かもしれない)”過去形ですが,現在形の文でも使うことができます。2つの違いは,“may”の方が可能性が高いというニュアンスになります。

“anymore”「もはや」という副詞です。意外とよく使うので覚えておきましょう。

また,この文では「動名詞」も使われていますね。

<社会人の英文法学び直し>動名詞

I disagree with you, Kota.

“disagree with~”「~に反対する」という重要表現です。必ず覚えましょう!

Translation devices are convenient, but I think learning foreign languages is still important.

この文でも動名詞が使われています。

“convenient”「便利な」という形容詞で,“still”「まだ,いまだに」という重要な副詞です。

I want to be able to communicate by myself.

“be able to 動詞の原形”「~することができる」となり,助動詞のcanと同じ意味です。書き換えでもよく出題されるので覚えておきましょう!

“by oneself”「自分の力で」という表現になります。似た表現で“for oneself”もありますが,これは「自分のために」という意味です。間違えないように気をつけましょう。

Unit4 Part2 まとめ

以上がUnit4 Part2の日本語訳となります。

この単元では「関係代名詞」が登場しました。非常に大切な文法なのでしっかり理解しましょう!

>中3Here We Go! Unit4 Part1 本文和訳

>中3Here We Go! Unit4 Part3 本文和訳

>中3Here We Go! Unit4 Part4 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Unit4中3Here We Go! 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント