高1APPLAUSE Lesson3 Section2 本文和訳

APPLAUSE Lesson3

開隆堂 高1APPLAUSE Lesson3 Section2の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Lesson3-1, 3-3の解説はこちらからご覧ください。

>高1APPLAUSE Lesson3 Section1 本文和訳

>高1APPLAUSE Lesson3 Section3 本文和訳

「部活が忙しくて塾に行く暇がない…」「できるだけ費用を抑えて勉強したい…」といった悩みを抱えているあなた!

勉強を頑張りたいという意欲はあるのに,時間や金銭的な問題でそれができないというのは一番つらいですよね。でもそれがなら解決できちゃいます!

月額1,815円で5教科すべての講座が見放題で,自分のペース効率よく勉強できます。しかも途中解約した場合は残りの月額分がすべて返金されるので,必要なくなった時にはいつでもやめられます。

14日間の無料体験もできるので,一度登録してみてあなたが知りたい単元だけ見てみるのもアリだと思いますよ!

created by Rinker
¥1,100 (2024/03/03 18:02:37時点 楽天市場調べ-詳細)

APPLAUSE Lesson3 Section2 本文と日本語訳

Multiple sports have many advantages for young people.

「複数のスポーツは若者にとって多くの利益をもたらします。」

First, young students acquire various abilities through multiple sports experiences.

「まず,若い生徒たちは複数のスポーツの経験を通して様々な能力を獲得します。」

For example, when students play basketball, they improve their decision-making skills and muscle endurance.

「例えば,バスケをプレーすると,意思決定スキルと筋持久力が向上します。」

These abilities are useful when they play other sports.

「これらの能力は他のスポーツをするときに役に立ちます。」

Second, multiple sports experiences enable young students to build their bodies and decrease the chance of injury.

「次に,複数のスポーツの経験によって若い生徒たちは体をつくり,怪我の機会を減らすことができます。」

Some students in Japan have been playing the same sport since an early age.

「日本の一部の生徒は幼いころから同じスポーツをやっています。」

In this case, the possibility of injury increases because repetitive movements strain their body and possibly affect the development of muscles.

「この場合,繰り返しの動きが体を酷使して,筋肉の発達に影響を与える可能性があるので,怪我の可能性が高まります。」

APPLAUSE Lesson3 Section2 重要事項の解説

Multiple sports have many advantages for young people.

“multiple”「複数の」という形容詞ですね。

“advantage”「利益,利点」という名詞になります。

First, young students acquire various abilities through multiple sports experiences.

“first”「まず,第一に」という副詞です。

“acquire”「を獲得する」という動詞で,“various”「様々な」という形容詞,“ability”「能力」“experience”「経験,体験」という名詞です。

“through”「~を通して」という前置詞ですね。

“some”「いくつかの」という形容詞です。

For example, when students play basketball, they improve their decision-making skills and muscle endurance.

“for example”「例えば」という重要表現です。

また,この文は「接続詞when」が使われていますね。

“improve”「を向上させる,改善するという意味の動詞になります。

“decision-making skill”「意思決定スキル」で,“muscle”「筋肉」“endurance”「持久力,耐久」という名詞です。

These abilities are useful when they play other sports.

“these”「これらは,これらの」という“this”の複数形です。

“useful”「役に立つ」“other”「他の」という形容詞になります。

また,この文は「接続詞when」が使われていますね。

Second, multiple sports experiences enable young students to build their bodies and decrease the chance of injury.

“second”「次に,第二に」という副詞です。

“enable A to 動詞の原形”「Aが~できるようにする」という重要表現です。この表現のときは,主語を「~によって」という風に訳すと綺麗な日本語になりやすいです。

“build”「を建てる,つくる」“decrease”「を減らす」という動詞ですね。

“body”「体」“chance”「機会」“injury”「怪我」という名詞になります。

“of”は前置詞で,”A of B”の形で「BのA」というように後ろから前に訳します。

Some students in Japan have been playing the same sport since an early age.

“some”「いくつかの,一部の」という形容詞です。

また,この文は「現在完了進行形」になっていますね。

“since”「~から,以来」という前置詞で,“early age”「幼いころ」という意味になります。

In this case, the possibility of injury increases because repetitive movements strain their body and possibly affect the development of muscles.

この文は「接続詞because」が使われていますね。

“in this case”「この場合」という重要表現です。

“possibility”「可能性」“movement”「運動」“development”「発達,発展」という名詞になります。

“increase”「を増やす」“strain”「を酷使する」“affect”「に影響を与える」という動詞です。

“repetitive”「繰り返しの」という形容詞,“possibly”「もしかしたら,多分」といった意味の副詞ですね。

APPLAUSE Lesson3 Section2 まとめ

以上がAPPLAUSE Lesson3 Section2の日本語訳となります。

「現在完了進行形」の文の作り方を確認しておきましょう!

>高1APPLAUSE Lesson3 Section1 本文和訳

>高1APPLAUSE Lesson3 Section3 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

APPLAUSE Lesson3高1APPLAUSE
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント