高1APPLAUSE Lesson2 Section3 本文和訳

APPLAUSE Lesson2

開隆堂 高1APPLAUSE Lesson2 Section3の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Lesson2-1, 2-2の解説はこちらからご覧ください。

>高1APPLAUSE Lesson2 Section1 本文和訳

>高1APPLAUSE Lesson2 Section2 本文和訳

created by Rinker
¥1,100 (2024/06/15 23:12:39時点 楽天市場調べ-詳細)

APPLAUSE Lesson2 Section3 本文と日本語訳

In Japan, the Dutch brought a chocolate beverage to Dejima in Nagasaki in the late 18th century.

「日本では,オランダ人が18世紀後半に長崎の出島にチョコレートの飲み物を持ってきました。」

At that time, it was a rare drink from overseas.

「その当時,チョコレートの飲み物は海外の珍しい飲み物でした。」

After that, it spread gradually throughout Japan, and now it is one of the most popular sweets.

「その後,それは日本中に次第に広まり,今は最も人気のあるスイーツの1つになっています。」

In addition to that, chocolate is getting popular as healthy food.

「そのことに加えて,チョコレートは健康的な食べ物として人気になっています。」

Scientific studies show that cacao polyphenol in chocolate is good for the health.

「科学的な研究は,チョコレートの中のカカオポリフェノールが健康に良いことを示しています。」

For example, it lowers blood pressure.

「例えば,チョコレートは血圧を下げます。」

Look at the chart.

「チャートを見てください。」

Dark chocolate has about four times as much polyphenol as an apple.

「ダークチョコレートはリンゴの約4倍も多くのポリフェノールを含んでいます。」

Chocolate is a really interesting food.

「チョコレートは本当に興味深い食べ物です。」

APPLAUSE Lesson2 Section3 重要事項の解説

In Japan, the Dutch brought a chocolate beverage to Dejima in Nagasaki in the late 18th century.

“Dutch”「オランダ人」“beverage”「飲み物」“century”「世紀」という名詞ですね。

“brought”“bring(を持ってくる)”の過去形です。

“late”「遅い,後半の」といった形容詞になります。

At that time, it was a rare drink from overseas.

“at that time”「そのとき,当時」という意味になります。“it”“a chocolate beverage”を指していますね。

“rare”「稀な,珍しい」という形容詞で,“from overseas”「外国から」という表現になります。

After that, it spread gradually throughout Japan, and now it is one of the most popular sweets.

“after”「~の後で」という前置詞で,“that”オランダ人が日本にチョコレートを伝えたことを指していますね。

“spread”「広まる」という動詞で,過去形も過去分詞形も同じ形になります。

“gradually”「徐々に,次第に」という副詞で,“throughout”「~中」という前置詞になります。

“one of 最上級 複数名詞”「比較の応用表現」になります。

In addition to that, chocolate is getting popular as healthy food.

“in addition to~”「~に加えて」という重要表現です。“that”直前の文全体を指していますね。

“get 形容詞”「~になる」のという意味です。

“as”「~として」という前置詞で,“healthy”「健康的な」という形容詞です。

Scientific studies show that cacao polyphenol in chocolate is good for the health.

この文では「接続詞that」が使われています。“show”「を示す,見せる」という動詞ですね。

“scientific「科学的な」という形容詞で,“study”「研究」という名詞です。

“cacao polyphenol”「カカオポリフェノール」で,“health”「健康」という名詞になります。

For example, it lowers blood pressure.

“for example”「例えば」という表現になります。

“it”“cacao polyphenol”を指しています。

“lower”「を下げる」という動詞で,“blood pressure”「血圧」ですね。

Dark chocolate has about four times as much polyphenol as an apple.

“about”「約,およそ」という副詞です。

また,この文では「同級比較」が使われていますね。

“much”は不可算名詞の前に付ける「たくさんの」という形容詞です。

ただし,”much”と”many”を”as”で挟む場合は,必ず”as many(much) 名詞 as”の形にしてあげます。

さらに,“as”の前に回数を表す語を置くと「~倍」という意味を加えられます。

「2倍」“twice”で,「3倍以降」“~times”となります。

Chocolate is a really interesting food.

“interesting”「面白い,興味ぶかい」という形容詞になります。

APPLAUSE Lesson2 Section3 まとめ

以上がAPPLAUSE Lesson2 Section3の日本語訳となります。

「比較」を含む重要表現を確実に覚えていきましょう!

>高1APPLAUSE Lesson2 Section1 本文和訳

>高1APPLAUSE Lesson2 Section2 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

APPLAUSE Lesson2高1APPLAUSE
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!

コメント