中1NEW CROWN(ニュークラウン) Lesson3 Part3 本文和訳

Lesson3

三省堂 中学1年生 NEW CROWN(ニュークラウン) Lesson3 Part3の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Lesson3-1, 3-2の解説はこちらからご覧ください。

>中1NEW CROWN Lesson3 Part1 本文和訳

>中1NEW CROWN Lesson3 Part2 本文和訳

Lesson3 Part3 本文と日本語訳

This is Wakaba-kun.

「これはワカバくんです。」

I like him.

「私は彼が好きです。」

Who is this woman?

「この女性は誰ですか?」

She is Makiko.

「彼女はマキコです。」

This is Ms. Oshima.

「こちらは大島さんです。」

Do you know her?

「彼女を知っていますか?」

She is a rakugo performer.

「彼女は落語の上演者です。」

She can perform rakugo in English.

「彼女は英語で落語を演じることができます。」

You can enjoy her English rakugo show this weekend.

「今週末に彼女の英語落語ショーを楽しむことができます。」

Lesson3 Part3 重要事項の解説

Who is this woman?

この文では「疑問詞who」が使われていますね。

“this”「これは」という代名詞ですね。「この」という形容詞の意味もあります。

今回は形容詞として使って,後ろの“woman(女性)”を修飾しています。

Do you know her?

“know”「を知っている」という動詞ですね。

“her”「彼女の,彼女を・に」という代名詞です。

She is a rakugo performer.

“performer”「上演者」という名詞です。

She can perform rakugo in English.

この文では「助動詞can」が使われていますね。

“perform”「を演じる」という動詞です。

“in 言語”「~語で」という意味になります。「英語で」だったら“in English”ですね。

You can enjoy her English rakugo show this weekend.

この文でも「助動詞can」が使われていますね。

“enjoy”「を楽しむ」という動詞です。

“show”は名詞でそのまま「ショー」と訳してあげましょう。動詞として「を見せる・示す」という意味もあります。

“weekend”「週末」で,“this”をつけると「今週末」となりますよ。

Lesson3 Part3 まとめ

以上がLesson3 Part3の日本語訳となります。

「this/that」に加えて,「助動詞can」の使い方もしっかりと覚えましょう!

>中1NEW CROWN Lesson3 Part1 本文和訳

>中1NEW CROWN Lesson3 Part2 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Lesson3中1NEW CROWN 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント