中1NEW HORIZON(ニューホライズン) Unit4 Part1 本文和訳

Unit4

東京書籍 中学1年生 NEW HORIZON(ニューホライズン) Unit4 Part1の本文の日本語訳と重要箇所の解説です。

Unit4-2,4-3の解説はこちらからご覧ください。

>中1NEW HORIZON Unit4 Part2 本文和訳

>中1NEW HORIZON Unit4 Part3 本文和訳

「部活が忙しくて塾に行く暇がない…」「できるだけ費用を抑えて勉強したい…」といった悩みを抱えているあなた!

勉強を頑張りたいという意欲はあるのに,時間や金銭的な問題でそれができないというのは一番つらいですよね。でもそれがなら解決できちゃいます!

月額1,815円で5教科すべての講座が見放題で,自分のペース効率よく勉強できます。しかも途中解約した場合は残りの月額分がすべて返金されるので,必要なくなった時にはいつでもやめられます。

14日間の無料体験もできるので,一度登録してみてあなたが知りたい単元だけ見てみるのもアリだと思いますよ!

令和4年度版 NEW HORIZON English Course 1  [令和3年度改訂] 中学校用 文部科学省検定済教科書 [英語701] 東京書籍

Unit4 Part1 本文と日本語訳

Ms. Cook: OK, Asami. It’s your turn.

「じゃあ,アサミ。あなたの番ですよ。」

Come to the front, please.

「前に来てください。」

Asami: Me? Oh, no.

「私?えぇ。」

Ms. Cook: Be brave.

「勇気を出して。」

Asami: I’m so nervous.

「とても緊張します。」

Ms. Cook: Don’t worry. Enjoy yourself.

「心配しないで。楽しんで。」

Asami: Hello. My name is Saito Asami.

「こんにちは。私の名前はサイトウアサミです。」

David: Hello. I’m David Green. How are you?

「こんにちは。私はデイビッド・グリーンです。調子はどう?」

Asami: I’m good, but it’s hot today in Japan.

「良いです。でも日本は今日暑いです。」

How’s the weather in New Zealand?

「ニュージーランドの天気はどうですか?」

David: It’s winter here, so it’s a little cold.

「こっちは冬だから少し寒いよ。」

Asami: Oh, really?

「え,本当ですか?」

Unit4 Part1 重要事項の解説

OK, Asami. It’s your turn.

“turn”「を回転させる,変化させる」という動詞の意味と,「順番,回転」といった名詞の意味があります。

今回は名詞として使われていますね。

Come to the front, please.

この文は「命令文」になっていますね。文末にカンマと”please”が付いているので,丁寧な命令文になっています。

“front”「前,正面」という名詞です。

Be brave.

この文も「命令文」になっていますね。

“brave”「勇敢な,勇気を持った」といった形容詞になります。

I’m so nervous.

“so”「とても」という副詞で,“very”と同じ意味になります。

“nervous”「緊張した」という形容詞ですね。

Don’t worry. Enjoy yourself.

この文は「否定の命令文」になっていますね。“worry”「心配する」という動詞になります。

“enjoy oneself”「楽しむ」という表現です。あなたに対して言っているので“yourself”となっています。

How’s the weather in New Zealand?

“How’s the weather?”という表現はよく会話で耳にしますね。

“how”「どう,どうやって」という疑問詞で“weather”「天気」です。

It’s winter here, so it’s a little cold.

「気候」や「日付」に関する表現の時は,”It”を主語にしてあげます。この”it”は特に訳す必要はありません。

“a little”「少し」という意味で,“a little bit”でも“a  bit”でも同じ意味合いになります。

ちなみに数の表現としても使うことができます。

“a little”「少しの」ですが,これは後ろに不可算名詞(数えられない名詞)が来ます。

“a few”「少しの」という意味で,後ろには可算名詞(数えられる名詞)が来ます。

両者の違いは覚えておきましょう。

Unit4 Part1 まとめ

以上がUnit4 Part1の日本語訳となります。

ここでは「命令文」が登場しました。文の作り方はそれほど複雑ではないので,しっかり覚えておきましょう!

>中1NEW HORIZON Unit4 Part2 本文和訳

>中1NEW HORIZON Unit4 Part3 本文和訳

何か分からない点や他に解説してほしい点があれば,お気軽にコメントしてください!

Unit4中1NEW HORIZON 日本語訳
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!
中高生向け学習支援サイト

コメント