もはや塾はいらない!?LINE感覚でカンタンに質問できる勉強アプリ『Rakumon』

おすすめ紹介

※この記事はプロモーションを含みます

いつも勉強をがんばっている中高生のあなた、ふだんの勉強は順調に進んでいますか?

今回は、あなたの勉強をより効果的にサポートする最新のアプリ『Rakumon』を紹介します!

勉強中に疑問や質問が出てきたとき、あなたはどうしていますか?

学校や塾の先生に質問するのがちょっと苦手だったり、友達に聞くと答えがイマイチだったり…。なかなか自分が思う答えが見つけられないことってありますよね。

そんなときに頼りになるのが、今回紹介する画期的なアプリ『Rakumon(ラクモン)』です!

公式HPから引用

勉強質問ラクモンRakumon-先生が問題の答えチャット解説

勉強質問ラクモンRakumon-先生が問題の答えチャット解説

ラクモン株式会社無料posted withアプリーチ

Rakumon(ラクモン)ってどんなアプリ?

『Rakumon(ラクモン)』は、写真やテキストで簡単に質問ができるアプリです。LINEで質問するようなイメージですね。

ただアプリ上で質問ができるだけではないですよ!

いつでも、どこでも、24時間365日、高学歴の先生たちが個別に質問に答えてくれます。休日でも授業が終わった後でも、勉強の疑問があったら、チャットですぐに質問することができるんです!

対応教科と対象学年も幅広いです。小学生から高校生までが対象で、主要5教科はもちろんのこと、体育などの実技教科やプログラミングにまで対応しています。

また、勉強方法について質問することもできるので、効率の良い勉強方法を身につけていくこともできますよ!

さらに、Rakumonは実名登録不要で利用できます。先生との連絡先交換も不要だから安心ですね。

もしものトラブルがあっても、事務局がきちんと対応してくれます。

Rakumonの先生ってどんな先生?

「アプリだと、どんな先生が回答しているのかわからないから不安…」

もちろんこういった不安や心配がありますよね。でも安心してください!

『Rakumon(ラクモン)』の先生たちは、東大や京大などの難関大学出身や在学中の学生、さらには国公立医学部出身の先生など、険しい受験を乗り越えてきた人たちです。

しかも、学歴が高いという理由だけで先生になれているわけではありません。

Rakumonの事務局が面談やテストなどを通して厳正な審査を行い、それを通過した人だけがRakumonの先生になれます。だから、あなたの質問には確かな答えが返ってきます!

また、質問をしていく中でわかりやすい先生や、お気に入りの先生を見つけたら、その先生を指名して質問することもできますよ!

『Rakumon』はどんな人にオススメ?

では具体的に、どういった学生に『Rakumon(ラクモン)』がオススメなのかを3つにまとめますね。

学校や塾の先生に質問するのが苦手な学生

『Rakumon(ラクモン)』の最大のメリットは「質問のしやすさ」です。

私も塾を経営していますが、わからないことがあるけど質問をするのが苦手という生徒さんは一定数います。

私もその気持ちはわかります。「こんなこともわからないの?と思われるかも…」「説明してもらっても理解できなかったらどうしよう…」といったことを考えてしまうんですね。

今は勉強を教える側になって、当たり前ですが質問をしてきた生徒にこんなことは思いません。わかるまで教えることが仕事だし、むしろ質問をしてきてくれる方がうれしいです。

でもこうは言っても、質問が苦手な生徒は苦手なものです。

そんなときに、Rakumonはチャットで気軽に質問できるので、直接先生に聞きに行けない方にとてもオススメです!

納得いくまでじっくり考えたい学生

もう1つの『Rakumon(ラクモン)』のメリットは「解説に時間制限がない」ことです。

学校や塾の先生に質問をするとなると、授業時間は決められているし、先生たちもほかの仕事があったりして、自分が満足いくまで質問できないことがあります。

その点Rakumonは、自分がわかって納得できるまで、無制限に質問してやり取りすることができます!

また、自分のペースでやり取りができるので、先生の回答を一度じっくり考えて、そのうえでわからないところをもう一度質問するというように、効率よく勉強を進めることもできます。

対面で教えてもらうとなると、早く理解しないといけないと思って焦ったり、理解できていないのに先に進んだり、ということが意外とありがちですよね。

Rakumonはチャットなので、こういった余計な心配や不安を抱えながら質問をしなくていいという点が、非常にオススメなポイントです。

志望校の先輩からアドバイスを受けたい学生

自分が目指している高校や大学の先輩から、直接アドバイスや指導を受けたい学生さんは『Rakumon(ラクモン)』がオススメです。

塾だと、担当の先生が自分が志望している学校の出身である可能性はそんなに高くないですよね。

でもRakumonには先生の一覧ページがあるので、その中から自分の志望校出身の先生を選べて、さらにその先生を気に入れば、今後指名することもできます。

やっぱり志望校を目指すには、同じ道を通ってきた先輩に教わるのが近道だと思います。

特に難関校を目指している学生さんには、『Rakumon(ラクモン)』をオススメできます!

『Rakumon』の使い方

『Rakumon(ラクモン)』で実際に質問するときの流れを説明します。LINEと同じようなものなので、カンタンにできますよ!

Rakumonの使い方 3STEP
  • STEP1
    質問する問題をノートに写して写真を撮る

    著作権の問題で、問題集の写真を撮って送信することはできないので、そこだけ気をつけてください。

  • STEP2
    わからないところを打ち込み、写真と一緒に送信

    ほぼLINEと同じです。文章の入力して、写真を送信しましょう。

  • STEP3
    先生から返信が来たらやり取りする

    先生によって返信時間はまちまちです。でも自分のお気に入りの先生を選べるので安心です!

また、もちろん一度質問した内容は、後からいつでも見返すことができますよ!

『Rakumon』の料金プラン

『Rakumon(ラクモン)』の料金プランには「回数チケットプラン」「質問し放題プラン」の2種類があります。

そのためあなたの使用方法に合わせて選べばOKですが、個人的には「回数チケットプラン」で十分かなと思います。

「回数チケットプラン」なら自分がどうしてもわからないところだけを聞けばいいので、無駄な費用をかけないで済みますよね。

最初は「質問5回チケット」か「質問10回チケット」を購入してみて、もし質問の回数が多くなりそうなら、その上のチケットを購入してみるというのがいいと思います!

また、登録料や入会金は一切かかりません!

プランの金額だけの支払いになるので、余計な費用がない点もいいですよね!

公式HPから引用
公式HPから引用

『Rakumon』の無料体験

『Rakumon(ラクモン)』をはじめて利用する場合は、最初の3回を無料で質問することができます!

「今すぐ教えてほしい問題がある」「今日中に終わらせないといけない宿題がある」といった学生さんは、1回お試しで使ってみるのもいいですね。

無料体験なら支払方法の入力といった面倒なことは一切不要で、1分あればカンタンに登録できます。

↓インストールはこちらから↓

勉強質問ラクモンRakumon-先生が問題の答えチャット解説

勉強質問ラクモンRakumon-先生が問題の答えチャット解説

ラクモン株式会社無料posted withアプリーチ

試しに利用してみて、もし合わないなと思ったらアンインストールすればOKです(笑)

『Rakumon(ラクモン)』は、あなたの勉強を効果的にサポートする頼れる心強いパートナーになってくれます。

信頼できる講師陣が24時間365日待っています。あなたの志望校合格をより確かなものにするために、ぜひ『Rakumon』を活用してみてくださいね!

おすすめ紹介
その他の記事はこちら!
SNSのフォローもお願いします!

コメント